2014年09月29日

土井たか子氏は売国奴なのか?




土井たか子氏は売国奴なのか?






どい孝男.jpg


小説家の百田尚樹氏がTwitterで、

土井たか子氏の訃報に対し「売国奴」と批判しています。

その百田氏ツイート(要旨転載)――――

土井たかこが死んだらしい。

彼女は拉致などない!と断言したばかりか、

拉致被害者の家族の情報を北朝鮮に流した疑惑もある。

まさしく売国奴だった。

土井たかこを批判したら、

何人かの人から「死者の悪口を言うな」とのリプライをもらった。

他人に人格を説く人たちに聞きたい。

政治家は死ねば批判から免れるというのか。

もう一つ言いたい。

他人に品格を要求するくらいなら、あなたたちも私も批判するな。

*********************

この百田氏が言う「拉致被害者の家族の情報を北朝鮮に流した疑惑」

については、下記の情報があります。

「1988年、拉致された石岡亨さんが

命懸けで書いた手紙が

日本にいる有本恵子さんの両親の元に届いた。

まさに奇跡だった。

両親は藁もすがる気持ちで土井たか子に手紙のことを訴えた。

土井は相手にせず、

逆に手紙の存在を朝鮮総連に知らせた。

2ヶ月後、石岡さん有本さんは死亡したと北朝鮮は発表した。」

土井氏が李高順という在日朝鮮人という情報がネット上にあります。

これについてwikipediaでは

「花岡信昭は、北朝鮮による日本人拉致事件に対し、

土井の事を「在日朝鮮人で本名は李高順」と、

インターネット上でのみ流布していたデマ情報を

あたかも事実であるかのように書き、

「このこと(出自)が土井氏の拉致事件を見る目を曇らせたのか」

と結論付けた。

これに対して土井は

「記述は事実でなく、土井本人への取材もないまま虚偽を書いたものであり、

信用や名誉などを毀損された」ことを理由として、

報道を行った月刊誌『WiLL』発行元のワックや

編集長花田紀凱らに慰謝料1000万円と

新聞への謝罪広告掲載を求めて提訴。

ワック側は誤報を認め、土井に対し謝罪の意を表したが、

条件面で折り合わず、判決にまで持ち込まれた。

被告側は一審判決直前に発売された『WiLL』2008年11月号で

誤報を認めた謝罪広告を掲載した。

2008年11月13日、神戸地裁尼崎支部は

「明らかに虚偽で原告の名誉感情、人格的利益を侵害する」

としてワックや花田らに慰謝料200万円を支払うよう命じる判決を出した。

大阪高裁も一審判決を支持、ワックや花田からの控訴を棄却した。

2009年9月29日、最高裁第3小法廷は、

被告側の上告を棄却する決定し、土井の勝訴が確定した。

ただし、裁判の論点は国籍ではなく、

「ワック出版が一方的なレッテル貼りをした事実」に対してであり、

土井の出身に関しては裁判では最後まで明らかになっていない。


と解説しています。

ここには書きませんが、

京都大学卒業という本人発表に、学歴詐称との情報もあります。

疑惑の多い人だったのでしょうか?


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

このサイトはほかにも姉妹サイトを開いています。

ぜひどうぞお立ち寄りください


ウラわざペディア「生活の智恵百科」

眼からウロコ 「ウラわざペディア・レシピ編」 料理のコツ、わざ

眼からウロコ「便利グッズ・アイデアグッズ」

ウラわざペディア「生活の智恵」








Clip to Evernote



Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterボタン
Twitterブログパーツ


posted by ハミリオ | Comment(1) | 売国奴? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まさしく売国奴ですよ
近年稀に見る売国奴
Posted by at 2014年09月30日 10:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: