2014年05月12日

国賊「民主党、野田元首相」




国賊「民主党、野田元首相」

民主党、2年前まで政権の中枢にあって

日本の政治を動かしていました。

いま、たった2年、民主党は話題にもならないが、

特に民主党最後の野田某内閣が愚鈍政治で日本を壊しかけ

いまもその禍根を残しています。

いま話題にもならないですが愚鈍政治家がいかに国を危うくするものであるか、

当時の記事を再アップします。



野田バカ.jpg

野田バカ2.jpg

野田バカC.jpg

野田バカ5.jpg






ーーーーー産経新聞などによると

日韓両国で懸案となっている従軍慰安婦問題をめぐり

昨年4月、

当時の野田政権が駐韓日本大使による

元慰安婦へのおわびなどを柱とする

非公式な解決案を韓国政府に提案していたことが分かったと伝えています。

案は昨年12月の政権交代で立ち消えになったという。

これに対し、自民党の平沢勝栄衆院議員が強く憤慨している、

というニュースが流れてきました。

平沢議員 「1965年の日韓基本条約で決着した話だ。

それを、どうして蒸し返すのか。

結局、日本がエンドレスに責任を課せられるだけなのに」

平沢氏は、民主党の売国ぶりをこう語った。

一国のリーダーが「1000年たっても日本を恨み続ける」

と公言する韓国の異常執着について、平沢氏には実体験があると。

衆院外務委員長を務めていた2007年、

共産党議員が、韓国の「文化財を取り戻す運動」を主導する僧侶を連れてきて、

朝鮮王朝儀軌(公式行事の記録集)の返還を求めてきたのだ。

「その時、私は『どのくらい渡せばいいのか』と聞いたら、

彼らは『167冊だ』と答えた。

民主党政権になって

宮内庁で所蔵している朝鮮王朝儀軌を引き渡すことに決まったが、

その数は何と1205冊。

僧侶の要求よりはるかに多かった。

ところが、韓国側からお礼の言葉すらなかった」


平沢氏は「慰安婦問題でも同じことがいえる」といいます。
 

「韓国側は日本に対し、

『言えば言うほど、お金も謝罪も出てくる』と思っている。

韓国は国際法や常識が通用する国ではない。

もちろん、中には理不尽さを理解している韓国人もいる。

しかし、それを口にすることが許されない国情だ。

民主党政権は、韓国のご機嫌ばかり取ろうとして、

日本の国益を大きく損なった。あれは外交とはいえない。国賊行為だ」


安倍政権はこの問題にどう対応するのか。
 
菅義偉官房長官は9日の記者会見で、

この件を韓国人記者に質問された際、

「私たち政権に引き継がれていることはない」ときっぱりと否定したとのことです。


民主党、野田某の国賊ぶり、どうしてこんな人物を首相にしたか、

いまでも腸が煮えくりかえる、という怒りは怒りとして、

この国賊行為を国民が強く認識することがより重要なことです。 

野田バカ9.jpg

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

このサイトはほかに姉妹サイトを開いています。

ぜひどうぞお立ち寄りください


眼からウロコ 「ウラわざペディア・レシピ編」 料理のコツ、わざ

眼からウロコ「便利グッズ・アイデアグッズ」







Clip to Evernote



Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterボタン
Twitterブログパーツ


タグ:民主党
posted by ハミリオ | Comment(0) | 愚鈍首相が国を滅ぼす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする