2014年05月16日

サッカーW杯、代表選手発表騒ぎの異常さ


サッカーワールドカップ日本代表選手、

選考発表が12日ありました。

この人選について、マスコミ、

主としてテレビ、新聞ですが、異常と思われるほど騒ぎ立てます。

試合に勝った、負けたではない、

ただ試合をする選手を選ぶ、

それも投票とか、計数的基準

(Jリーグでのゴール数とか、アシストとか、足の早さとか、身長とか、)ではなく、

監督か、サッカー協会のかなり恣意的な選考で、

やれサプライズだとか、あれが入って、これが落ちただとか、

どうしてこう騒ぐのか、まったく理解できません。

マスコミが煽るように騒げば、

世間はそれになびいて関心をもつ、騒ぐ人も多く出てくるでしょうが、

サッカーワールドカップとは、試合は二の次で、

メインエベントは代表選考ということなのか、と疑います。

というのは、まず今回も、怪我で半年も実戦のない人や、

リハビリ中の人や、海外チームでまったく出場機会のない人が何人か選ばれました。

またマスコミで、前回、前々回のワールドカップで、

ビッグニュースはカズが落選したとこと、北沢落選、川口採用とか、

代表選考のことばかりが報道されて、

試合結果、戦いぶり、成績順位などは後回しか、

全然報道されないことからも、

W杯のメインエベントは代表選びがすべてかということのようです。

だからあとは本番で勝っても負けても、

それはその場限り、ということになるのでしょう。

同じ時期、なでしこジャパンの代表メンバーが決まって報道されましたが、

選手紹介はいわゆるベタ記事で

代表選考にサプライズやなんのと騒ぎはまったくありません。

本番の試合でどう戦い、また世界一になるか、という常識的な報道になっています。

ところがこちら男子サッカーワールドカップ。

選手が誰であっても試合本番がメインだと思うのですが、

選手発表で騒ぐ、大々的に取り上げる。

代表選手選考がメインエベント。

これ、異常という以上に、本末転倒、狂っていると思うのですが、

ネットを検索してもこの点に触れる記事が見当たりません。

異常と感じている、そのわたしだけがが異常なのかなと思います。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

このサイトはほかにも姉妹サイトを開いています。

ぜひどうぞお立ち寄りください


眼からウロコ 「ウラわざペディア・レシピ編」 料理のコツ、わざ

眼からウロコ「便利グッズ・アイデアグッズ」










Clip to Evernote



Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterボタン
Twitterブログパーツ