2014年08月18日

朝日新聞への広告やめる―――アパ代表 トップニュース「朝日新聞への広告やめる―――アパ代表」



朝日新聞への広告やめる―――アパ代表


慰安婦大誤報「国家的損失は天文学的」として







あさひしんぶんq2.jpg

朝日新聞は、慰安婦報道の大誤報を32年もたって認めましたが、

謝罪もなく、

社長は記者会見も開かない。

日本の名誉を取り返しがつかない大きな傷付け原因をつくりながら、

誰も責任を取らず、逃げ切るつもりなのか。

アパグループの元谷外志雄代表は、

朝日への広告出稿はない。他の日本企業も抗議の意思を示すべきだ、

と明言したとのことです。

夕刊フジ掲載の元谷氏の見解から抜粋 ──

吉田清治の『朝鮮人女性を慰安婦狩りした』

という証言が真っ赤なウソということは、

20年前には分かっていた。

だが、朝日新聞は吉田証言に基づく記事を書き続けた。

韓国の朴槿恵の異常さもあり、

日本人が目覚めてきた。

朝日も『逃げ切れない』と、一部誤報を認めざるを得なかった。

朝日新聞がもっと早く誤報を認めていたら、

日韓関係、日中関係はここまで悪化せず、

国際社会で日本の名誉も傷付けられなかっただろう。

その国家的損失は天文学的だ。

読者を欺き、日本と日本人を貶めた朝日新聞の責任は大きい。

とても検証記事で済ませられる話ではない

事実無根の『慰安婦=性奴隷』『日本=悪』という情報は、

全世界に広まっている。

朝日は英語だけでなく、韓国語や中国語、スペイン語、フランス語など、

主要言語で大誤報について発信する義務がある。

読者や国民を軽く見ているのではないか。

社長以下、大誤報に関わった全員が記者会見に出席し、

総懺悔(ざんげ)すべきだ。

これだけ国家にダメージを与えて、何の謝罪もせず、誰も罰を受けず、

そのまま新聞を発行するなど非常識。

アパグループは、朝日新聞が謝罪の記者会見をしない限り、

今後、朝日に広告出稿する予定はない。

あさひしんぶんq1.jpg

――――――――

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

このサイトはほかにも姉妹サイトを開いています。

ぜひどうぞお立ち寄りください


ウラわざペディア「生活の智恵百科」

眼からウロコ 「ウラわざペディア・レシピ編」 料理のコツ、わざ

眼からウロコ「便利グッズ・アイデアグッズ」

ウラわざペディア「生活の智恵」








Clip to Evernote



Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterボタン
Twitterブログパーツ



posted by ハミリオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自虐反日の朝日新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

朝日新聞は狂ったか。自虐・反日の朝日。


朝日新聞は狂ったか。自虐・反日の朝日。


あさひ新聞22.jpg

画像はクリックで拡大します。






最近の朝日新聞は、異常なほど安倍を叩き、

中国韓国に与する、自虐反日に急展開していますが、

どうして日本の新聞が日本を貶め、中国韓国に阿るのか

理解できないのですが、

中国韓国から闇で資金援助を受けているか、

別の事件で中国韓国に決定的な弱みを握られているか、

中国韓国の意図的な朝日新聞抱き込みに籠絡されたか

と確信をもって疑わざるを得ません。


今回はその実例のひとつとして

朝日新聞、4月7日朝刊、一面トップ記事を復習します。

アサヒ新聞偏向.jpg

画像はクリックで拡大します。


朝日新聞、4月7日  以下――――

見出し

「集団的自衛権、行使容認反対63% 昨年より増加 世論調査」


安倍政権が集団的自衛権の行使容認に向けた姿勢を強めるなか、

朝日新聞社は憲法に関する全国郵送世論調査を行い、

有権者の意識を探った。

それによると、集団的自衛権について

「行使できない立場を維持する」が昨年の調査の56%から63%に増え、

「行使できるようにする」の29%を大きく上回った。

憲法9条を「変えない方がよい」も増えるなど、

平和志向がのきなみ高まっている。

安倍晋三首相は政府による憲法解釈の変更で

行使容認に踏み切ろうとしているが、

行使容認層でも

「憲法を変えなければならない」の56%が

「政府の解釈を変更するだけでよい」の40%より多かった。

首相に同意する人は回答者全体で12%しかいないことになる。

また行使容認層に、

行使できるようにするためには近隣諸国の理解を得ることが必要か

と聞いた質問では、「必要だ」が49%、

「必要ではない」が46%と見方が割れた。

朝日新聞社が今回、

現地の調査会社を通じて

中国と韓国でも面接世論調査を実施すると、

日本の集団的自衛権について「行使できない立場を維持する方がよい」

と答えた人が中国で95%、韓国でも85%と圧倒的だった。


安倍政権が行使容認に踏み切る場合、

中韓両政府だけでなく、両国民からも大きな反発を受けることが予想される。

調査は日本と中国で2〜3月、韓国で2月に行い、

中国調査は主要5都市で実施した。

有効回答は日本2045件、中国1千人、韓国1009人。――――


ここで朝日新聞が単に自虐・反日、

中韓に弱みを握られているとかの域にとどまらず

狂っているとしか言いようのないのは、

集団的自衛権について、よりによって、どうしてわざわざ敵対関係にある

中韓に行ってまで、世論調査するか、

バカか、狂っているとしか言いようがありません。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

このサイトはほかにも姉妹サイトを開いています。

ぜひどうぞお立ち寄りください


眼からウロコ 「ウラわざペディア・レシピ編」 料理のコツ、わざ

眼からウロコ「便利グッズ・アイデアグッズ」










Clip to Evernote



Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterボタン
Twitterブログパーツ













posted by ハミリオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自虐反日の朝日新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする